福岡の女性行政書士・素早い対応であなたの力になります!

News

一般社団法人 行政書士交通事故業務研究会 発足

私の一つの業務としている交通事故業務。
本当にその保険金や示談金でいいのですか?と問いかけられることも
なく、印鑑を押して終わってしまうことに何の疑問もわかない、つまり
知らないからそうなってしまうことは仕方のないことかもしれません。
私もこの仕事を始める前には何の疑問ももってなかったのです。
ある日私は自転車でタクシーと接触し、道路に転倒。運転手のわき見
運転でした。
幸いその道路を走ってくる車はいなかったため、擦り傷だけで
済みました。このときタクシー会社が入っている保険会社から通院費
としてお金をもらいました。
次に娘がバイクで軽自動車と事故。このときも私には知識がなかったので
加害者の自賠責保険からの保険金をもらって印鑑を押して終了でした。
この二つの事故の経験から思ったことは、もっと納得のいく形で終わらせ
れば良かったということです。
娘も私も後遺障害が残るということはなかったのですが、印鑑を押した
あとに体調が変化するということもあるかもしれません。
今でこそ契約書や約款は隅々まで目を通しますが、普通は約款など
小さい字ですし読みませんね。
しかし重要なことはそこに書いてあります。
交通事故にあったら、まず私ども行政書士にご連絡ください。
被害者のため、また加害者のために今までこの業務で勉強してきた
行政書士7人で「一般社団法人行政書士交通事故業務研究会」を
今年9月に立ち上げました。活動は来年4月からです。
そのためにずっと話し合いをしてきました。
納得いくかたちで保険金をもらいましょう!
交通事故の怪我は完治するとは限りません。是非ご相談ください。

今年もあと8日

早いもので今年もあとわずか・・・
今年の私を漢字1文字で例えると・・・「平」
風邪はよくひいたもののまぁまぁの健康状態でコレ!という爆発的なものもなく
淡々と過ぎていったかんじでした。
そういえば、今月にキャナルシティ博多にあるスーツカンパニーでスーツが当たりました。
やったー✋
今月に来るかなと思っていたHONDAのVTR250は、アライのヘルメット待ちで
来月になりました。今はこれが楽しみですね。
バイクやさんに行けばナンバーがついたバイクが待ってるのですが、お楽しみでまだ
ナンバーも知りません。
来年はVTRでツーリング三昧といきたいところですが、もっと勉強もしないとで
アクティブに頑張ろー!

葬儀会社を訪問

福岡のエンディングノートセミナーにご参加いただいた葬儀会社を
経営されているKさんの会社を訪問してきました。
一緒にセミナーを受けていたTさんと私の父の3人で訪問しました。
目的は葬儀の費用や諸々の質問です。
私の父はある葬祭互助会に入っており、不明確な費用があるということで
疑問を解消すべくKさんに助言を求めました。
Kさんはこの仕事を生業としているので、相場をよくわかっており(当た
り前ですが)、私たち素人にはありがたい助言でした。
互助会に入会する際には、契約書や約款をよく理解して不明瞭な項目が
ないことが大事です。納得して本人が入っても、葬儀のときは遺された
家族はわからないことだらけとなってしまうことが多いです。
突然の葬儀では何がいくらを把握することが難しいですから、前もって
直接葬儀会社と打ち合わせておくと安心ということです。
葬儀が終わり、請求書を見てb
Kさんの斎場を見学したり、葬儀の仕組みを聴いたりしてとても有意義な
時間でした。

今日で日田のエンディングノートセミナー終了

日田でのエンディングノートセミナーは本日4回目をもって終了
しました。いつも暖かいハーブティーと手作りパウンドケーキを
ご馳走になり、楽しいひとときでした。
アロママッサージをご自宅でされているお宅でもあったので、
日田までは1時間以上かかるのですが、アロマの香りでホッとできて
癒しの時間でもありました。
お若い方たちでしたが、真剣に自分たちに突然に何かあったらと
いうことを考えられて、作成していったエンディングノートに
向かいあっていました。
4回目の今日は遺言とお墓参りについてを記入してもらい、残りの
時間は遺言書の種類や自筆遺言の検認について、また公証人さんへの
手数料についてなどをお話させていただきました。
知らなかったことばかりで参加して良かったと言われ、とてもありがた
かったです。こちらこそありがとうございました。
福岡と日田でのエンディングノートセミナーをさせていただきましたが
この経験をもとにもっとバージョンアップしていきたいです!
どうぞよろしくお願いいたします。
お問い合わせもお待ちしております。

相続診断士のテニス部会

私が参加しています相続診断士の勉強会で有志を募って
今年の7月から毎月1回のペースで開催しています。
12月は今日でした。なかなか皆さんお忙しく4人揃う
日に六本松スポーツクラブに予約してしています。
相続診断士の勉強会の方でなくても、それぞれのメンバーが
知り合いを誘ったりして人数を増やしています。
2時間ですが、結構ハードで帰宅してから足がだるく、
コタツでうとうと・・・
思った以上に身体を使っているようです。
私のフェイスブックに今日の様子をアップしていますので
見てくださいね。
また参加したいという方も是非ご連絡してください!

海の中道リレーマラソン出場

11月23日に海の中道リレーマラソンに出場しました。
メンバーは毎週水曜日の夜に大濠公園を走ってる「初心者やけど
福岡マラソン走り隊」の面々。本当は11月9日に開催された福
岡マラソンに出場するために結成された行政書士軍団でしたが、
福岡マラソンの出場が抽選であること(1人しか当選しなかった)
そしてこの日が行政書士試験の日で仕事もあること等から出場を
断念して、リレーマラソンとなりました。
9人で42.195キロを順番に2キロずつ走りました。
大学生もおり、行政書士は3人でした。
が、私は走り出してすぐに「いつもと違う!」という脱力感に襲われ、
襷を繋げるのか不安が襲い、小学生にまで追い越される始末・・・
あとでわかったのですが、いつも走っている大濠公園2周4キロは
暗い時に走っているため集中出来る。昼間は視界にいろいろ入って
くるため、疲れるんだそうです。
2キロがこんなに長かったかというぐらいバテました。
また知らない順路の道(芝生もあり)を走るために長く感じたよう
です。
しかし、目出度く完走でき、3時間22分10秒という記録でした。
1人で走ってはないけど、かなりの充実感がありました。
いつかはフルマラソン走ってみたいです。

月刊ふくおか経済12月号 P141

この間ふくおか経済の記者Mさんに取材を受け、ふくおか経済の12月号に
載せていただきました。
Mさんとの付き合いはある告知サイトで、今も行っていますが、月1回の
糸島市前原の伊都文化会館の無料相談会に取材に来てくれたことから、何か
とMさんは気にかけてくれて、心強い記者さんです。
P141に載っていますが、私の上段に載っているN司法書士さんは偶然にも
知り合いでした。テニス友達で、素敵な方です。
ペット法務・相続手続き・外国人在留資格申請・交通事故後遺障害認定の4本柱
のこともしっかり書いていただいたので、ふくおか経済を見たのですが・・・と
依頼がくればいいなと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

伊勢神宮

先週末に念願の伊勢への旅行に行ってきました。
本当は内宮、外宮の遷宮の年に行きたかったのですが、一緒に行く友達との
都合が合わず、やっと今になりましたが実現しました。
お互いペットを飼っているため、また仕事もあり、旅行に行けるというのは
周りのすべてが整っていないと無理ということがわかりました。
学生時代のように自分の体調さえ良ければいいというものでは、ないのですね。
自分の体調OK、ペットは元気、親も元気、仕事も休める等いう好条件が揃って
GO!となります。
旅行は天候で予定が左右されますが、これもバッチリで本当に感謝でした。
伊勢神宮は外宮から内宮に行かなければなりません。
外宮に行かれたら、「せんぐう館」(300円)に行かれることをお勧めします。
遷宮の歴史がわかります。そして日本人で良かった、日本という国の繊細さ、
伝統を守る儀式の綿密さ、それを執り行う人たちの気持ちの高揚さ、すべてが
日本という国民性で受け継がれていくのだなということに感動でした。
紅葉も綺麗でしたが、感動は目に見えないものでした。
心で感じるもの・・・そこに行かなければ得られないもの・・・
また伊勢にゆっくり行きたいですね。

ジョエルくん、10歳!

このホームページのブログのコーナーは2005年から続いている
我が家のペットのジョエルくん中心のブログです。
ネザーランドのメスとして購入したのですが、なんと途中でオスと
判明。幸いにも名前は、イギリスのロックバンド「グットシャーロット」
のボーカルの名前「ジョエル・マーキュリー」からつけたので、
セーフでした。
ビリー・ジョエルから取った?とよく言われますが、真相はコレです。
今月の11日にめでたく10歳のバースディを迎え、10歳とは思えぬ
食欲で毎日元気に過ごしています。
暑さに弱いため、夏は誰もいなくてもエアコンは付けっ放しで、冬は
こたつの中でお昼寝をするため、コタツは付けられず、そりゃ~長生き
するはずですね。
ほとんど私がお世話をしています。
呼んだら来るという犬化しているジョエルくんは、宝物です。

元気なうちに今からの人生を決める!

福岡市のももちパレスで、今月12日と16日とセミナーを行いました。
いつもは無料相談会をしているのですが、今回は有料ワンコインセミナーという
初の試みでした。
セミナーの内容は「相続手続きにこんなトラブルが潜んでいます。それを回避する
には・・・」ということで、エンディングノート・遺言・任意後見人の説明を
トラブルの事例とともに、この場合はこうしておけば・・・という形でお話をいたし
ました。
感情がもつれる前に、こちらの想いを伝えておくということがどんなに大切かを
来ていただいた方たちにご理解いただけていると、嬉しいですね。
どれも手続きなどで時間はかかりますが、その手間以上の効果が今でなくても
いつかは出ます。
出張セミナーも行いますので、ぜひお問い合わせください。